menu

スクール&スタッフ紹介

新田サドベリースクールロゴ

新田サドベリースクールとは?

子どもの主体性を尊重した自由教育を実践する米国マサチューセッツ州のサドベリー・バレー・スクールをモデルに、地域の子育て中の親たちが中心となって2014年に開校したオルタナティブスクール。「民主主義の学校(デモクラティック・スクール)」でもあり、大人も子どもも対等に話し合う場作りをモットーに運営されている。国の認可校ではないものの、スクールの理念に惹かれた子どもから不登校だった子どもまで様々な生徒が在籍している。

※2021年現在、サドベリースクールは世界に約60校、日本では新田サドベリーが加盟する〈デモクラティックスクールネットワーク〉の加盟9校のほか、部分的な取り入れ校も含め各地で様々に取り組まれている。

◆ 新田サドベリースクールHP : http://shindensudbury.org/

サドベリーの仲間たち

がじゅ

がじゅ

こうき

こうき

さとちゃん(スタッフ)

さとちゃん(スタッフ)

ひーちゃん

ひーちゃん

ひな

ひな

まさちゃん(スタッフ)

まさちゃん(スタッフ)

りお

りお

洋ちゃん(スタッフ)

洋ちゃん(スタッフ)

スタッフのご紹介

監督:浅田さかえ(あさだ さかえ)

©生川和哉

浅田さかえ(あさだ さかえ)

東京都出身。武蔵野女子大学卒業後、広告代理店、CM制作の仕事を経てテレビのディレクターとして情報番組、旅番組、報道番組、美術番組、ドキュメンタリー番組などを制作。フリー転身後はNHK-BS、民放各局、WOWWOWなどで大家族や発達障害、児童虐待、難病の子どもや親子をテーマにしたドキュメンタリーを多数制作。
日本テレビ、NNNドキュメント「血をこえて…“わが子”になった君へ」(2008)でギャラクシー賞 奨励賞受賞。本作が劇場公開映画初監督。

スタッフ一覧

新田サドベリースクール
スクールの子どもたち・スタッフ・保護者のみなさま
新田地区の方々

ナレーター玉川 砂記子
音楽オープニング/エンディング「Sanson Yojo」原 摩利彦
Performed and Composed by Marihiko Hara
(taken from the album『Landscape in Portrait』)
Licensed from Beat Records
© Mode Musik 株式会社
ドローン撮影石田 一高
EED佐分利 良規
MA浜口  崇
プロデューサー日笠昭彦/西村陽一郎
配給グループ現代
製作・著作©SAKAE ASADA
監督・撮影・編集浅田さかえ

2021年/108分/日本/カラー/DCP